目の下にできるしわの原因と対策

目の下は目尻と並んでシワが気になる部分です。目の下にシワができてしまうと、一気に老けて見えてしまいますよね。目の下にできるしわの原因と対策についてまとめました。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

目の下にできるしわの原因

目元美容液おすすめランキング5選

目のまわりの皮膚は、顔の中でも特に薄い部分です。ですから、目の下の皮膚は刺激に弱く、シワの寄りやすい部分になります。

特に、乾燥肌の方やアレルギーなどを持っている人は、シワになりやすいです。乾燥肌の人は肌のバリア機能が下がってしまいますし、アレルギーなどを持っていたりして目をこすることが多い人も、その分お肌への負担が大きくなります。

また、デスクワークなどによる眼球疲労も、目の下のしわの原因になることがあります。目の疲れは、目の周りの筋肉が疲労している状態です。そのため、お肌の抵抗力も弱まりトラブルを起こしやすくなります。

それだけではなく、アイメイクにも注意が必要です。アイメイクによるお肌への負担や、クレンジングの際の刺激が、目の下のしわやシミの原因になってしまうからです。


目の下のしわ対策

目の下にできる影クマの原因と隠し方、メイクテクニック

1.乾燥対策

目の下のしわ対策として、まず乾燥対策を行いましょう。

セラミドなどの保湿成分配合の化粧品を使うなどして、目の下の皮膚の潤いを保つようにします。

アイメイクを落とす際に使うクレンジング剤でお肌の乾燥が悪化する場合ががります。

とはいっても、メイクの落とし残しはかえってお肌によくありません。アイライナーやマスカラをしたときは、目元専用のリームバーを使うことがオススメです。

そして、洗顔後はたっぷり保湿してあげましょう。

2.目の疲労対策

目の周りの筋肉をほぐすマッサージを行ったり、ホットタオルなどで目の周りをパックしてあげるのも効果的です。

目の疲労対策として、目に良い成分を含むサプリなどを利用するのもおすすめですよ。

3.紫外線対策

意外と見落としがちなのが、目の周りの皮膚の紫外線対策です。

紫外線の量がもっとも多い時期は、5月から9月ですが、それ以外の時期でも紫外線は降り注いでいます。

1年を通して、目の周りの皮膚も紫外線対策を行うようにしましょう。サングラスや帽子などを利用するのが良い方法です。


目の下のしわ対策は予防が肝心

目の下にできる影クマの原因と隠し方、メイクテクニック

顔のしわはどこにできるものもそうですが、いったんできてしまってから取り除くのは難しいものです。

ですから、目の下のしわ対策も予防を中心に行うのが正解。できてからではなく、今からしわ対策を始めてみてください。

また、できてしまったしわでも、すぐに対処すれば薄くなったり目立たなくなることもあります。目の下にシワができているのに気が付いたら、なるべく早く対策したいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク