加齢による目元のくすみの改善と予防方法

前まで気づかなかったけど、いつの間にか目の周りがくすんでいる? 目元のくすみのせいで疲れ顔になっている、目元がくすんでいると、せっかくのアイメイクも映えなくなってしまいます。

今回は、目元のくすみの種類ごとに原因と改善方法をご紹介します。目元のケアをしっかりと行い、アイメイクを楽しめるスッキリした目元を目指しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

青黒いくすみ

目尻,しわ,原因

青黒いくすみは別名黒グマと呼ばれており、目の疲れや睡眠不足・ストレス・身体の冷えなど、目元の血行不良が原因で起こります。

目元の皮膚はとても薄いため、血行が悪くなると赤みが無くなり青く見えるようになるのです。このくすみを改善するには、目元の血行を良くするために温タオルで目元を温める、睡眠時間をしっかりとることが重要です。

また、疲れ目予防のためにはパソコンの画面など見る際はこまめに休憩をとることも大切です。

黒いくすみ

まつ毛美容液を使うメリットと効果的な使い方

黒いくすみは、年齢を重ねることにより目の下の皮膚がたるみ、弾力がなくなり、影になってくすんで見えるものです。コンシーラーなどで隠すことも難しいでしょう。

黒いくすみは加齢によるたるみが原因のため、改善するのも難しいですが、日ごろのスキンケアでしっかりとハリと潤いを与えてあげましょう。

肌にハリを与えるためにはコラーゲンを補給することが重要です。コラーゲンをしっかり肌の深層まで届けるためには、ビタミンC誘導体やレチノール配合の化粧水がおすすめです。

茶色のくすみ

まつ毛美容液ランキング比較

茶色のくすみの原因はメラニン増加による色素沈着です。 目元がかゆくて強くこすってしまう、クレンジングの際にゴシゴシとアイメイクを落とす、アイシャドーを強くこすって乗せる、などこれらの行動はすべてメラニンを生成させ、色素沈着を招いてしまいます。

茶色のくすみを改善するには、上記のような目をこする習慣をやめ、クレンジングやアイメイクは優しく行いましょう。また美白成分配合の化粧品でスキンケアをすることもおすすめします。

目元のくすみの改善は、生活習慣の見直しから

まぶたのむくみを速攻で改善する方法

いかがだったでしょうか?

目元のくすみは、目元の疲れや日ごろの生活習慣によって生まれてしまうものも多くあります。

目元のくすみを改善するために、ご自身のくすみのタイプを見極めて、くすみの種類に応じたケアを行い改善を目指しましょう。

目元のくすみ対策には、お肌の保湿が欠かせません。今回は、目元のくすみが気になる人が積極的に利用したい、3つの保湿成分について、まとめました。
目元のくすみって、気になりますよね。くすみを放っておくと、シミやソバカスにつながることもあります。ですので、目元のくすみが気になり始めたラら...
スポンサーリンク
スポンサーリンク