こんな目元ケアアイテムが欲しかった!使ってすごい神コスメ4選!

目元のスキンケアって、ホント難しいですよね。下手な方法で行うと、かえって肌老化を進行させてしまうことにもなりかねません!

目の周りのお肌は敏感だから、本当にいい良質なアイテムでケアすることが大切。

使いやすくて、なおかつバッチリ目元ケアができて、しかもお手頃価格な「神コスメ」を集めてみました。どれも私が実際に使ってみて、その効果に納得したものばかりです。

詳しく読んでみる

目の下のクマを消す方法を種類別に紹介!

目元のシワをなくす方法 目の下のクマ

寝不足や目の疲れなどで、気づくと目の下にくっきりできてしまったクマ…。顔を老けて見せてしまったり疲れて見せてしまいますよね。そんな目の下のクマは、できれば今すぐ消したいものです。

今回は、そんな目の下のクマを即効で消す方法について調べてみました。

目の下のクマを撃退し、若々しく魅力的な目元を手に入れましょう。

スポンサーリンク

まずは自分のクマの種類を知ろう

目元のシワをなくす方法

クマができる原因は様々で、その種類によっても撃退法は違っています。

より効果的にクマを改善するためにも、自分のクマの種類を知りましょう。

1.青クマ

目の下の皮膚を引っ張っても移動することがなく、うっすらと青く見えるクマのことです。

これは血行不良が主な原因で、目の下の毛細血管がうっ血した状態にあるために起こります。

目の周りの皮膚は薄く、毛細血管が透けてクマができてしまっています。

2.茶クマ

皮膚の表面に色素沈着を起こしてできてしまったクマです。

青クマと違い、皮膚を引っ張ると一緒に移動します。

3.黒クマ

目の周りのたるみなどによって、目の下に影ができてクマのように見えています。

そのため、角度を変えるとクマが消えると黒クマの場合が多いです。

クマを即効で消す方法とは?

目の下のクマとヒアルロン酸

1.青クマの場合

青クマの原因は、血行不良です。

そのため目の周りの血行を促進し、血液の流れを改善することでクマも解消することができます。

即効性のある方法はホットタオルです。ホットタオルを目元において、温めるだけでも気になるクマを消すことができます。

他にも目の周りをマッサージしたり、入浴や運動で全身の血行を促進したりすることも効果的です。

さらに、普段からパソコンやスマホを使っている方は、瞬きの回数が少なくなり、気づかぬうちに目の周りが凝ってしまっている場合があります。なるべく、目を休める時間を作るように心がけましょう。

2.茶クマの場合

茶クマは、紫外線ダメージや摩擦によりメラニンが発生し、目の周りに色素が沈着してしまってできてしまいます。

そのため、普段からUVケアを徹底し、美白ケアや保湿を行ってバリア機能を高めメラニンの蓄積を防ぐことが大切です。

しかし、一度できてしまった茶クマは、なかなかすぐには消えてくれません。そのため、瞬時に消したい場合はメイクで解消しましょう。

イエロー系のコンシーラーを、気になるクマの部分にぽんぽんとなじませ、最後にパウダーで仕上げればうまくクマを消すことができます。

3.黒クマの場合

黒クマは加齢とともに肌の弾力がなくなり、たるみでできる影が原因です。

そのため、表情筋を鍛えたり、コラーゲン配合のアイクリームなどでケアしてあげることがポイントです。

即効性を求めるのであれば、美容整形でヒアルロン酸を注入すれば、再び目元にハリを取り戻すこともできます。

また、影の部分にハイライトのようにコンシーラーを使えば、クマを解消していくことも可能です。

目の下のクマの種類に合った対策法を

目元メイクファンデーション、コンシーラー

目の下にできたクマを速攻で消すための方法とアイデアを紹介しました。

目の下にクマができているだけで一気に老けて見えてしまいますよね。そんなときには、今すぐできる方法でクマを消したいものです。

目の下のクマは、生活習慣から作らないようにすることも大切ですが、いざというときのために、即効性のある消し方を知っておくと役立ちます。

しまった!という時には、この記事を参考に、即効性のある方法を試してみてくださいね。

目の下のクマにヒアルロン酸は本当に効果あり?

目の下のクマを消すメイク術!クマの種類別に解消法を紹介

アイキララの口コミ、実際に使ってみた効果をレビュー!最安値と効果的な使い方、解約方法のまとめ