目元のエイジングケアに大豆が効果的って本当?

初対面の人に会う際、一番に目が行くのが目元。そして、一番年齢が出やすいパーツの一つも目元。

そう、目元はエイジングサインが出やすいパーツなんです。だからこそ、普段のケアで少しでもアンチエイジングしておきたい……。そんな方に耳寄りなお知らせを手に入れました。

なんでも目元のアンチエイジングに、食卓によく登場する大豆が効果的なんだとか。本当なのでしょうか? 早速その理由を調査してきました。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

大豆が目元のアンチエイジングに効果をもたらす理由

目元のエイジングケアに大豆が効果的って本当?

大豆に含まれている成分のうち、目元のアンチエイジングに効果的だといわれているのが大豆イソフラボンです。皆さんも名前は聞いたことがあると思います。

この大豆イソフラボンは、女性ホルモンに非常に近い作用を持っていることが分かっています。

女性ホルモンは、女性の身体の必需品ですが、年齢とともに少しずつ減ってしまうため、エイジング肌への対策として女性ホルモンを増やす、つまりその代用成分になり得る大豆イソフラボンを摂取することが、目元のアンチエイジングに効果をもたらすんですね。


大豆や大豆製品の摂取方法

目元のエイジングケアに大豆が効果的って本当?

では、大豆イソフラボンはどんな風に摂取できるのでしょうか? 一般的に浮かぶのは、大豆そのもののほか、豆腐や豆乳など大豆を使用した食品を摂取する方法です。

大豆の煮ものや豆腐を使った味噌汁を食べる、朝のコーヒーを豆乳にチェンジするなど、普段の食生活に大豆や大豆製品を取り入れることは、日本人にとってそんなに苦なことではないと思います。

自炊派ではない、忙しくて規則正しい食生活ができないという方には、サプリメントでの摂取もオススメ。大豆イソフラボンのみのサプリメント以外にも、コラーゲンが配合されているものなど、アンチエイジング向けのサプリメントが多数販売されています。


大豆摂取の注意点

目元のシミ対策おすすめコスメ!アンプルールの美白トライアル

しかし、大豆イソフラボンはただただ摂取をすれば良いという訳ではありません。

実は、過剰摂取がガン発症のリスクにつながるという研究もあるため、がむしゃらな摂取はNGです。やはり、適量が一番。毎日の食事に少しずつ取り入れたり、服用量を守ってサプリメントを摂取したりと、大豆イソフラボンの取り入れ方を工夫してみましょう。

大豆が目元のアンチエイジングに効果をもたらすのは、大豆に含まれる大豆イソフラボンが女性ホルモンに近い働きをするためだということが分かりましたね。

まずは自分のライフスタイルに合った取り入れ方を検討し、適量を守って、ハリと潤いのある、若々しい目元作りをしてください!

目元アンチエイジングは疲れ目対策から!目にうれしいおすすめサプリメントランキング比較
疲れて目がどんより…、目の下のクマがとれない…、目元って見た目を左右する部分ですから、いつも元気で若々しい印象に保っておきたいものですよね。...
スポンサーリンク
スポンサーリンク