こんな目元ケアアイテムが欲しかった!使ってすごい神コスメ4選!

目元のスキンケアって、ホント難しいですよね。下手な方法で行うと、かえって肌老化を進行させてしまうことにもなりかねません!

目の周りのお肌は敏感だから、本当にいい良質なアイテムでケアすることが大切。

使いやすくて、なおかつバッチリ目元ケアができて、しかもお手頃価格な「神コスメ」を集めてみました。どれも私が実際に使ってみて、その効果に納得したものばかりです。

詳しく読んでみる

自力で二重を手に入れるにはどうすればいいの?その方法とは?

二重瞼 二重まぶた

多くの方が憧れているパッチリ二重。

はっきりした目元にうらやましいと感じたことがある方は少なくないかと思います。

そんな二重をメスを入れずに自力で手に入れる方法があるのをご存知でしょうか?

今回は自力で手に入れる二重の作り方について調べてみました。

スポンサーリンク

自力で二重を手に入れることができる?

二重瞼
一重や奥二重の方もそれぞれ魅力的な目元ですが、パッチリくりくりした二重にあこがれを抱いてしまう方も少なくありません。

最近は美容整形でも日帰りですぐに二重を手に入れることができるようですが、なかなか自分の顔にメスやハリを入れるのは抵抗がありますよね。

しかし自力で憧れの二重を手に入れることも不可能ではありません。

目元の脂肪を減らしたり、アイテムを使って癖付けをつけることで二重を作ることができたという方は思っている以上にたくさんいるのです。

また加齢とともに目元の脂肪は減少したり、メイクの方法によって自然と目元の形が変わり二重になったという方もいます。

是非自分に合った方法で二重を手に入れましょう。

自力で二重を手に入れる方法

1.目元のマッサージ

二重を手に入れるために有効といわれているのはまぶたの脂肪を減少させる方法です。

そのためには目元のマッサージを行い、目元のリンパや血行を促進し、脂肪を流していく必要があります。

指に本を使いながら目元の脂肪を移動させ、同時に温めてむくみも解消していきましょう。

2.目元のダイエット

目元の脂肪を減少させるには目元に特化してダイエットを行うことも大切です。

そのために目の周りの筋肉を鍛えて脂肪を燃焼させていきましょう。

目の周りの筋肉はきちんと意識して動かすことで鍛えることができます。

目を大きく開けたり眉間にしわを寄せたりしながら表情筋を動かしていきましょう。

3.アイプチを使って癖付けする

多くの方が二重を作るために使用しているアイプチやアイテープですが長時間使用することで二重の癖を作ることができます。

毎日使用することで徐々に自分の二重の癖がつき、気づくとアイプチをしなくても自然と二重ができるようになることもあります。

ただし瞼は非常に皮膚が薄くデリケートな場所なので、アイプチを毎日使うことによって肌荒れやかゆみが出てしまったり、変な形の癖がつくこともあるので無理に癖をつけようとするのはやめましょう。

ただしここぞという日には1日中二重を維持することができるので是非利用してみてくださいね。