こんな目元ケアアイテムが欲しかった!使ってすごい神コスメ4選!

目元のスキンケアって、ホント難しいですよね。下手な方法で行うと、かえって肌老化を進行させてしまうことにもなりかねません!

目の周りのお肌は敏感だから、本当にいい良質なアイテムでケアすることが大切。

使いやすくて、なおかつバッチリ目元ケアができて、しかもお手頃価格な「神コスメ」を集めてみました。どれも私が実際に使ってみて、その効果に納得したものばかりです。

詳しく読んでみる

アイプチを使って二重を作る基本的な方法とコツ

アイプチで二重まぶた 二重まぶた

憧れの二重を1日簡単にキープすることができるアイプチは多くの方が使用している人気コスメアイテムです。

しかしなかなか使い慣れていないと思うような二重を作ることができずイライラしてしまうこともあるのではないでしょうか?

今回はいまさら聞けないアイプチの基本的な使用方法や失敗しないためのコツについてまとめてみました。

スポンサーリンク

アイプチの基本的な使用方法

【メーカー公式認定ショップ】【正規代理店】 ルドゥーブル 2ml ≪ネコポス便(あす楽)追跡OK!≫【税込/送料無料】 ルドゥーブル二重まぶた 目元くっきり!! 赤 4ml 二重化粧品 二重まぶた 夜 矯正 クセ付け アイプチ (ledouble) 999

価格:1,620円
(2018/8/19 06:49時点)


アイプチで二重を作りたいときはまず理想の二重幅を決めましょう。

この時どうしても幅を大きくとりたくなってしまいがちですが、初めての場合は幅は狭めに作るほうが失敗しにくいためだいたい5㎜程の幅がおすすめです。

幅が決まったら二重のラインにアイプチを塗っていきます。

アイプチはまっすぐのラインではなく半月の形に塗ると瞼がくっつきやすくなります。

アイプチは時間がたって乾くと透明になっていきますが、半透明になったらプッシャーと呼ばれる先端がY字になった棒を使って瞼を軽く押して二重の形を作り接着させていきます。

この時プッシャーを強く押し付けるとのりがプッシャーにくっついてうまくくっつかないので二重の幅にプッシャーを軽く押し当てたら目を開く力を利用して二重を作っていきましょう。

ゆっくりとプッシャーを引き抜き、先端を使ってさらに両端を押し当てながら形を整えて完成です。

アイプチを使ってきれいな二重を維持するためのコツ!

アイプチで二重まぶた

1.使用前に皮脂をオフする

アイプチを使う前にまぶたの皮脂を油トリガミやティッシュなどを使ってオフしておきましょう。

これだけでアイプチのもちが変わり、長時間二重を維持していくことができます。

2.アイプチはメイクの前に行う

アイプチを行うタイミングはメイクの前です。

メイクの後に行うとアイシャドウやパウダーなどもくっついてしまい思うようなきれいな二重に仕上げることができません。

3.アイプチをつけすぎない

しっかりくっつけようとしてたっぷりつけるのはNGです。

アイプチを必要以上に塗るとまぶたの上でよれてしまったりだまになってしまい自然な二重には仕上がりません。

使用前に筆についた不要な分は容器の端で調節して薄く塗っていきましょう。

4.二重幅は狭く作る

外国人のような幅広の二重にも憧れますがまずは瞼に近い二重を作っていきましょう。

特にまぶたに厚みがある場合は幅広の二重を作ると重みで突っ張ったようになってしまいます。

ナチュラルでばれない自然な二重もおすすめですよ。

5.アイプチを落とすときはやさしくオフ

まぶたはほかの部分に比べて非常に皮膚が薄くデリケートな部分です。

そのためアイプチをオフするときはごしごし擦らずクレンジングやお湯を使ってやさしく落としてくださいね。