こんな目元ケアアイテムが欲しかった!使ってすごい神コスメ4選!

目元のスキンケアって、ホント難しいですよね。下手な方法で行うと、かえって肌老化を進行させてしまうことにもなりかねません!

目の周りのお肌は敏感だから、本当にいい良質なアイテムでケアすることが大切。

使いやすくて、なおかつバッチリ目元ケアができて、しかもお手頃価格な「神コスメ」を集めてみました。どれも私が実際に使ってみて、その効果に納得したものばかりです。

詳しく読んでみる

二重を作るならアイプチとアイテープどっちがおすすめ?

アイプチとアイテープ 二重まぶた

目は顔の印象を大きく変える重要なパーツで、パッチリと大きな二重にあこがれる女性も少なくありません。

そしてメスや針を使わず簡単に理想の二重を手に入れることができるアイプチやアイテープを使っている女性も多いのではないでしょうか?

しかし実際に二重を作るとき、アイプチとアイテープにはそれぞれどのような特徴がありどちらがおすすめなのでしょう?

今回はそれぞれの特徴やメリットなどを調べてみました。

スポンサーリンク

アイプチとアイテープの特徴とは?

アイプチとアイテープ

二重を簡単に作ることができる人気コスメアイテムアイプチやアイテープは一重や奥二重の方でも理想の二重を手に入れることができます。

アイプチは液状になっており、粘着性があり乾くと透明になります。

理想の二重幅を決めたら筆を使って二重ラインに塗り、付属のプッシャーと呼ばれるY字の棒を使てまぶたを軽く押し込みまぶたの形を整えていきます。

一方アイテープは二重を作るための専用のテープです。

透明なものから最近はもともと色がついてさらに目立ちにくくなっているものも販売されており、二重幅を決めたらそこに貼るだけで二重を作ることができます。

アイプチは末広がりの二重を作るのに適しており、アイテープは平行の二重を作りたい方におすすめです。

どちらも上からメイクを行うことができ、ドラッグストアでも購入することができるアイテムでコツをつかめば簡単に1日理想の二重をキープすることができますよ。

アイプチとアイテープのメリット・デメリット

1.アイプチ

【メーカー公式認定ショップ】【正規代理店】 ルドゥーブル 2ml ≪ネコポス便(あす楽)追跡OK!≫【税込/送料無料】 ルドゥーブル二重まぶた 目元くっきり!! 赤 4ml 二重化粧品 二重まぶた 夜 矯正 クセ付け アイプチ (ledouble) 999

価格:1,620円
(2018/8/19 06:49時点)

アイプチはアイテープに比べて価格も安く気軽に購入することができます。

粘着力も強く、初めての方でも簡単に二重を作りやすいというメリットもあります。

そのためまぶたが少々厚めの方でも二重を作ることができます。

しかしメイクを上から行った際、アイプチがよれてしまったりだまになったりして目立ってしまうこともあります。

さらに粘着力が強いからこそ肌が引っ張られて不自然になりやすいこともあるようです。

また毎日使用していると肌が赤くなったりかゆくなってしまうこともあるので使用後はゴシゴシ擦らずやさしくオフしてきちんと保湿ケアを徹底しましょう。

2.アイテープ

【送料無料】 二重テープ アイテープ 二重まぶたテープ クセ付け アイプチ ブリッジファイバー2 二重ファイバー [透明 1.4mm] 形成 ふたえ まぶた シール 眼瞼 下垂 防止 引き上げ アイライン 05P05Nov16

価格:1,080円
(2018/8/19 06:53時点)


テープを貼るだけで二重を作ることができるので時短にもなりますし、簡単で、さらにくっきりとした印象の二重を作ることができます。

また上からメイクを重ねたときにも粘着性は変わらず、よれにくいことも特徴です。

さらに色付きのアイテープを使えばほとんど目立たず自然な二重を作ることも可能です。

しかしアイプチに比べると少々コストがかかることと、テープをはがす際には肌に負担がかかってしまうことがデメリットです。