敏感肌の人のための目元美容液の選び方とは?

疲れやちょっとした環境の変化ですぐに肌の状態が悪化しやすい、敏感肌の方にとって、頬やおでこよりもさらにデリケートな目元のケアはとても気を使う部分ですよね。果たして敏感肌の人はどんな部分に気を付けて目元美容液を選べばいいんでしょうか?

今回は敏感肌の人にターゲットを絞って、目元美容液について調べていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

敏感肌の人が気を付けるべきポイント

成分の安全性

敏感肌の人の目元美容液選び方

まずは目元美容液を選ぶ際に、敏感肌の人が特に気を付けるべきポイントについて確認しておきます。

一つ目は成分の安全性です。もちろん目元用のスキンケアアイテムなので、デリケートな目元への配慮はされているとは思いますが、念のため、アルコール分が強かったり、化学物質が入ったりしている美容液は避けておいた方がベターでしょう。

敏感肌の人用と謳っている美容液には、100%天然成分、無添加、低刺激、オイルフリーなど、肌への負担を減らす配合をしているものがたくさんあるので、その点もチェックしておくと良いですね。

また、頬など顔の別のパーツに使った時は大丈夫だったけど、目元につけたら違和感があるというような場合は、すぐに使用を中止して、皮膚科で相談するようにします。

保湿効果が高いものを選ぶ

敏感肌の人の目元美容液選び方、保湿力が高いものを選ぶ

次に気を付けるべきポイントはその効果です。敏感肌の人は、通常の肌の人よりも水分が不足している場合が多いので、できるだけ保湿力に定評のある目元美容液をセレクトしましょう。

例えば、肌を潤すコラーゲンがたっぷり配合されたものや高い保湿力を持つヒアルロン酸配合の美容液がオススメです。

目元美容液に入っているとうれしい成分

敏感肌の人の目元美容液選び方、成分を確認

先ほど保湿力のある成分をご紹介しましたが、敏感肌の人にとってうれしい成分はそれだけではありません。

潤いをもたらすコラーゲンの生成をサポートするレチノールや、肌にもやさしいナイアシンといった成分も、敏感肌の人向けの成分です。また、良質な美容成分を肌の角質層の奥へしっかりと届けるサポートをしてくれるビタミンCが入っている目元美容液もおすすめ。

ただし、ビタミンCは目に染みるととっても痛いので、塗布する際は十分に気を付けてくださいね。

使用前にパッチテストを

敏感肌の人の目元美容液選び方、パッチテストを行う

敏感肌の人の目元はさらに敏感で、ケアが難しいゾーンですよね。目元美容液を選ぶ場合は、安全で保湿力の高いものをチョイスしてください。

使用を開始する際は、まずパッチテストを、その後顔の目元以外の部分に塗ってみて、赤くならないか、かゆみがでないかを確認。その後、少しずつ目元での使用をしていきましょう。

目元のアンチエイジング!目元美容液おすすめランキング5選

スポンサーリンク
スポンサーリンク