目元のアンチエイジング! 生活習慣で気を付けたい4つのこと

年齢とともに、少しずつ印象を変える目元。シワができたり、たるんだり、目の下のクマが消えづらくなったり。これらはエイジングによるものです。

今回は目元のアンチエイジングをしたい方のために、スキンケアアイテムの仕様ではなく、日頃の生活習慣からアンチエイジングを行う方法をまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

目元のために食べる

目元の小ジワを消すのに効果的な食べ物とは?

まずは目元のエイジングケアを身体の内側から行うために、食生活をチェックしましょう。目元のシワ、たるみなどに効果的な食べ物は、ビタミンCを豊富に含んだフレッシュなかんきつ類やイチゴ、大豆イソフラボンたっぷりの豆乳や豆腐、さらにアントシアニン豊富なブルーベリーといったもの。

一般的に美肌作りに効果的だといわれている食べ物は目元にもバッチリ! ただしどれか一つの栄養素に偏って摂取するのはあまりおすすめできません。

何事もそうですが、バランスよく適量を摂取することが一番! ほんの少し目元のことを意識しつつ、基本的には身体に良いといわれている食生活を習慣づけるのがオススメです。

目元の小ジワを消すのに効果的な3つの食べ物とは?
目元にあらわれる小ジワにいや~な思いをしているあなた! 朗報をお届けします!! 目元の小ジワは目元用スキンケアアイテムを使用して改善・予防す...

目元を癒す

目元のアンチエイジング! 生活習慣で気を付けたい3つのこと

次は、目元を癒すための生活習慣です。

目の筋肉を緩める

毎日パソコンやスマートフォンを長時間使用する方は、意識的に目元を癒すストレッチやマッサージを取り入れてください。オススメのストレッチは、一時間に一回程度、窓の外や遠くを数分間眺める運動です。できれば、遠くのグリーンを眺めるのがベスト。目の焦点を合わせる機能を少し休ませてあげることができます。

目元のツボ押し

また、目元がひきつった感じや目の乾き、痛みなどを感じた時には、目元のツボマッサージをしてみてください。指で眉間や目頭を軽くプッシュ、眉間から目尻に向かって、目の周りの骨の上を押していくのも効果的です。

このときのポイントは、やさしく行うことです。 あまり力を入れて押してしまうと、却って目に負担になりますので、そっとやさしくマッサージしましょう。

目元を休める

最後は、規則正しい睡眠習慣です。睡眠は目を休めるだけでなく、目元のエイジングケアにとっても必要なこと。睡眠中は成長ホルモンが出て、肌を回復させてくれます。目元にとってもこの時間は肌の状態を整える大切な時間です。

毎日、できるだけ決まった時間に眠りにつき、おおよそ同じくらいの睡眠時間を確保できるよう、心がけましょう。

生活習慣でできる目元エンジングケア

目の下のクマを集中ケアするアイキララ

目元のアンチエイジングはなにも特別なスキンケアだけで行うものではありません。日々の生活習慣の中でも、ちょっとした心配りをするだけで、アンチエイジングに良いことがいっぱい!

特に最近は、パソコンやスマートフォンの普及により、目と目元を酷使している人が増えています。そんな人は今こそ、目元に良い生活習慣を身に付けましょうね。

目元のアンチエイジング!目元美容液おすすめランキング5選

スポンサーリンク
スポンサーリンク